ヘルプ

ワイナリー

写真: ワイナリー

写真: セビリアー昼下がり 写真: コメダ

茨城県牛久市にある、ワイン醸造所シャトーカミヤです。
カメラはコンタックスT3、白黒フィルムはコダック400。

アルバム: 公開

お気に入り (28)

28人がお気に入りに入れています

コメント (8)

  • NOBU

    レンガ作りが趣有りますね。

    2018年1月29日 18:03 NOBU (9)

  • canary

    NOBUさん、用事で近くに行ったついでに寄ってみました。ワインは飲まないので写真だけ撮って、おみやげに地ビールを買いました。
    このレンガの中で、樽も見ることができました。

    2018年1月29日 23:54 canary (23)

  • 青葉筆五郎

    茨城でワインとは???
    知らなかったです。

    凄いカメラお持ちですね。
    昔D70の頃、富士山で隣の人が
    コンタックスで撮っていて
    ちょっと覗かせてもらったことあります。

    2018年1月30日 00:35 青葉筆五郎 (12)

  • canary

    青葉さん、日本初の本格的ワイナリーだそうですよ。明治時代からの建物は、国の重要文化財だそうです。私も去年初めて知りました。
    コンタックスと言ってもコンパクトカメラですけどね、フィルム時代最後の。
    当時、リコーのGRと迷ってこっちを選びました。
    何年も引き出しの肥やしになって、もったいないので、使い続けることにします。

    2018年1月30日 15:30 canary (23)

  • トロイ

    "日本初の本格的ワイナリー"としての存在感。

    日本でのワインの歴史の1ページを担う雰囲気が煉瓦つくりの建物から伝わってきます。

    2018年1月31日 08:15 トロイ (4)

  • canary

    トロイさん、コメントありがとうございます。
    ボルドーの技術を学んで、本場の方法を取り入れようと尽力した、当時の人々を想像しました。ワインというより、ぶどう酒、という雰囲気です。

    2018年1月31日 21:13 canary (23)

  • トロイ

    canaryさん

    たしかに"ぶどう酒"という雰囲気がピッタリですね(^_-)-☆

    当時のひとたちが有していた進取の気性とそのエネルギーに感嘆してしまいます。

    それらが礎となり、現在の日本を形づくっているのを改めて感じさせられました。

    2018年2月1日 07:31 トロイ (4)

  • canary

    トロイさん、そうですね。現在の豊かな日本があるのは、そういう人達のおかげですね。今、レトロが人気ですが、当時それに関わった人を思うことは大事ですね。ありがとうございます。

    2018年2月1日 18:00 canary (23)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。