Help

2014.04/14 24:35 火星の接近 (video0013)

Photos: 2014.04/14 24:35 火星の接近 (video0013)

Photos: ミヤモリ谷(video0013) 2014.03/15 23:21 Photos: 2014.04/11 00:54に見えていた火星の地名

昨夜は、北から冷たいそよ風が吹いていたので、
まるでBGMにユーロビートが聞こえてきそうな勢いで、火星が視野の中で踊っていました。
これは期待薄かな??と思いながらも、1コマ撮影してRegistxで処理してみたら、
思ったより見えるかな? という印象だったので、そのまま撮り続けてみました。
前回アップの写真
http://photozou.jp/photo/show/2940466/201397095
の60度くらい東側が見えている印象でしょうか?

ステラナビゲーター様のお告げ通り
http://plaza.rakuten.co.jp/aabckenfuji/diary/201404130000/
に見えたので、もう入信するしかないな、と(笑)

Vixen/Eyebell MC127L (口径12.7cm焦点距離1500mmマクストフカセグレン望遠鏡)
Celestron 3倍バローレンズ
BORG 31.7→36.4AD + BORG 直進ヘリコイド接眼
THE IMAGING SOURCE DFK21-AU618.AS
(この状況を35mm一眼カメラ風に言えば、45000mmF354!になりそうです)
GAIN:780 GAMMA:60 Exp:1/30 転送30FPS 約1000コマ(34秒)×8本撮影(約4分半)
Registax でアライン→BestFrame50%の画像をスタック(500コマ)→ウェーブレット処理
8本中1本の動画は質がよくなかったので、7本の動画で同じ処理を繰り返し、
7コマをRegistax でアライン→100%スタック→RGBアライメントとレベル調整
Photoshop Elementsで文字書き込み
Vixen SXD 恒星時追尾
2014.04/14 24:35 JST(+0900) 自宅庭より撮影

前回同様、カメラの上下は地球の南北に合わせています。
火星の軸は左斜め上が北になりますね。

雨上がりで、空気中の埃が少なかったのか、前回よりも明るく見えてくれたので
露出時間を短くできたのが、思ったよりなんとかなった理由でしょうか??

Albums: Public

Favorite (4)

4 people have put in a favorite

Comments (4)

  • Kenjiroh Tukiyama

    こんにちは~!!
    お久し振りですm(__)m

    わぉーーー!!

    火星がこんなに見えるのですね(*@o@*)
    やはり天体望遠鏡の世界 憧れてしまいます・・・。

    >(この状況を35mm一眼カメラ風に言えば、45000mmF354!になりそうです)
    この説明は、とても判りやすいです(^^

    素敵な作品をありがとうございましたm(__)m

    04-15-2014 14:22 Kenjiroh Tukiyama (61)

  • ホッシー(多忙中につきランダムアップです)

    もっと近づくのですか?
    火星の様子がよくわかりますね^^

    04-15-2014 20:36 ホッシー(多忙中につきランダムアップです) (3)

  • ホシミスト_3013

    yamanimo-2009さん、お久しぶりで~~す!(^O^)/
    久々のアップですね~。
    またいろんな写真見せてくださいね~!

    実は拡大レンズの後ろの光路を少し延長しているので
    拡大投影になっており、実際はもっと焦点が長いことになっているのでは?
    と後から思いました(笑)

    04-15-2014 21:38 ホシミスト_3013 (13)

  • ホシミスト_3013

    ホッシーさん、ありがとうございます~。
    2012年は1億kmの小接近でしたが、今回はそれより少し近い9200万km
    2016年は7500万km、
    2018年が大接近で5800万kmだそうです。
    2倍近く大きく見えることになりますから、今から楽しみですね~!

    04-15-2014 21:42 ホシミスト_3013 (13)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.